複合型サービス みちくさ

複合型サービス みちくさ

複合型サービスみちくさ

複合型サービスは、小規模多機能型居宅介護のサービスに訪問看護を加えた、一体型の在宅支援サービスです。

平成24年度から始まった複合型サービスにより、看護と介護サービスの一体的な提供が出来ることで、医療ニーズの高い要介護者への支援の充実が図れることになりました。人見知りしがちな方でも、顔なじみのスタッフから、24時間365日必要なサービスを受けることが出来るので安心。通いサービスを中心に利用しながら、必要に応じて宿泊サービスや訪問サービス・訪問看護の4種類のサービスを柔軟に組み合わせることで切れ目ないサービス提供が出来ることで、安心感を持って頂けると思います。

管理者 山本悦子