院長ブログ

院長ブログ

ある日の診察室にて。。。

5歳の可愛らしい女の子が来院。風邪を引いたようです。
「・・・そう、咳が出て、のどが痛いんだね」
診察を進めていきます。
「・・・はい、じゃあ最後お口を開けてね。アーン」
舌圧子を当てて、診察が終わった後で女の子が一言。
「アーンしたのに、のどが痛いのまだよくならない」
「・・・ごめんね、これ、のどがよくなる魔法じゃないんだ」

高安医院 高安聡