医療法人社団高安医院TAKAYASU GROUP.com

075-924-0181 (総合受付9:00-17:00)

メニュー

院長ブログ

院長ブログ

将棋 8/3

久しぶりに将棋の本を手に取った。以前ほど頻繁には見ていないが、それでも時々は今の棋界の動きをチェックしている。そこで今日目についたのが、最近のプロの将棋は逆転が減っているということ。それは一言で言うと、技術の進歩ということなのだが、複数のプロが期せずして同じ言葉でそれを表現していた。「将棋の作りがよくなってきている」と。序盤の重要性が増して、逆転されにくい構えを作れるようになってきているという。逆転を許さないような「作り」を目指すことの重要性は我々と共通していると感じた。